Read Article

診療情報管理士

診療記録および診療情報の管理と、その情報を活用て医療の安全管理、質の向上および病院の経営管理に寄与する専門的な職業。
診療記録に含まれている情報は診療の継続、医療従事者の研究および教育・病院経営、公衆衛生上大変重要なため、公的な記録として管理する。具体的には、退院後の診療録の回収、点検、製本、情報の登録と提供、統計の作成を行う。

民間資格。

参照日本診療情報管理士会

Return Top