Read Article

耳鼻咽喉科

その名のとおりの耳・鼻・喉の他に、めまい・味覚・気管・嚥下・音声・言語・頭蓋部の診断・治療を行う科目。

大型の医療機器としては、専用の治療ユニット、治療椅子、ネブライザー、レントゲン装置、聴力検査室などがある。
一方、耳鏡や鼻鏡、鑷子鉗子、電気手術器(マイクロサージェリー電気メス)などの小物類も多種多様に使用する。

Return Top