Read Article

人口ボーナスと人口オーナス

人口の構成と経済の状態を説明するときに使うキーワード。

人口構成は生産年齢人口(15歳~64歳)と従属人口(0~14歳、65歳以上)に分けられ、生産年齢人口の比率が高い状態を人口ボーナス期、従属人口の比率が高い状態を人口オーナス期と言う。

日本は、少子高齢化が進み1990年ごろから人口オーナス期に入ったとされている。

Return Top